黒豆入りポテトサラダ、ポークピカタトマトソース、鳥もも肉の梅シソ焼き、マグロのゴマ漬け 他-象印 単相100V電気チェーンブロック アルフアSV-006-6M (ASV-K0660) ef1cbmzib8648-物流、運搬用

Rinnai RHS71W22E5VC-BW-LP クリスタルブラック デリシア ビルトインガスコンロ(プロパン用/左右強火力/AC100V/75cm/オーブン接続あり/ホーローごとくタイプ)クボタコンバイン用ゴムクローラー ARN323 G1-409039XY 400x90x39 2本セット 送料無料

黒豆入りポテトサラダ、ポークピカタトマトソース、鳥もも肉の梅シソ焼き、マグロのゴマ漬け 他-象印 単相100V電気チェーンブロック アルフアSV-006-6M (ASV-K0660) ef1cbmzib8648-物流、運搬用

トップハンドル1ヶ付3段 1T-6-3-B-9 業務用厨房機器 カタログ掲載 プロ仕様 ポイント消化 送料無料 厨房器具 製菓道具 おしゃれ 飲食店【】

※画像はイメージです
※この商品はメーカー直送のみの対応となります。
※代金引換不可ですのでご注意ください。
※掲載商品は予告無く販売終了となっている場合があり、出荷確約をするものではありません

■特長
・小型、軽量、高性能のパワフルマシーン
・軽レールクレーンHBシステムとの組み合わせで、あとづけできるマニュアルクレーンに変身
・GSマークが示す信頼のアルファシリーズ
・コンパクト設計でハイパワー&安全作業を実現。
・時代の要求に応える低騒音設計
・確かな制動力、メカニカル&モーターブレーキ
・過負荷防止と過巻防止を一体化した安全装置
・過酷な条件にも強い、白いロードチェーン
・最小破断力900MPaの表面硬化ロードチェーン
・安全性と作業性を追及した上下フックと外れ止め金具

■用途
・家庭用電源で手軽に使用できるため、家庭の屋根裏や工場、商店、農業、漁業などあらゆる場所で使われています。

■標準付属品
・電源コード(2平方ミリメートル×3芯)5m、差込プラグ付

■仕様
・サイズ(mm):幅387.3
・重量(kg):17
・種類:無段速型
・定格荷重(kg):60
・モータ出力(kW):0.3
・短時間定格(分):25
・負荷時間率(象印 単相100V電気チェーンブロック アルフアSV-006-6M (ASV-K0660)

ニプロ 耕うん爪 純正爪 SX,SXR,AX,AXS用 ブラウン爪 A334G 44本セット フランジタイプ シルバーキャビネット SLC-1804
コメットカトウ 業務用 CMR2-6 コメットカトウ ゆで麺器 幅650×奥行600+20×高さ800 送料無料 *大阪ガス*210-R548 MYSELECT COLORS カラーズ ガスビルトインコンロ Gクリアコート天板 75cm 水無両面焼【送料・代引無料】
ここのとこ肉が続いた(肉のほうが安いからさ~)ぼ今日はサワラの香草パン粉焼き。ピピピ香草(今日はセージとタイムとマジョラム)と塩コショウして、パン粉をまぶしてオリーブオイルで焼きました、ソースはフライパンに残ったオリーブオイルにバターとパセリ、そしてレモン汁(ポッカだけど)を加えて作ったよん。ニコニコ
そしてジャガイモと魚肉ソーセージのカレー炒め、これはジャガイモ千切り(太めだから百切りくらい?)を水にさらして(回りのでんぷんを落とすため)それをマヨネーズで炒めるんだ~(味とコクが程よく付く)そこへ魚肉ソーセージも同じくらいに切って炒めながらカレー粉を加える、(味薄いようなら塩コショウも)最後にパセリを散らせて出来上がり~
これって何故か高級な肉のソーセージより魚肉ソーセージの方が美味しいんだよね~拍手


あとはピーマンとミモレットチーズなんてのを秘密のルートからもらったのでトマトと一緒にサラダにしました、ピーマンはそのままじゃちょっと苦い(でも昔に比べたら甘い)のでオーブントースターで焼いて皮をむいたよん。それとキュウリのキムチ、カレースープ(俺としたことが、、)カレーかぶったノーノー


コメント

» この記事へのコメントを見る・書く

管理者の承認待ちコメントです。
| - |RDV型 SK247SC-RDV 耐荷重蓋仕様セット(マンホール枠:ステンレス/蓋:ステンレス) T-2 |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | |
業務用標準型冷蔵ショーケース 310L 前後扉タイプ/MUB-187XE(旧型式:MUB-187X)/サンデン/幅1294×奥行568×高さ1150MGK-308B マルゼン ガス下火式焼物器 炭焼き 熱板タイプ 汎用型
Entry
Archive
 
Category
Link
Profile